おやつ 焼き菓子

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン【動画あり】

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ

こんにちは!
料理研究家の藤井玲子です^^

今回は「甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン」をご紹介します^^

レモンの皮と果汁をたっぷり使った、
甘酸っぱく爽やかなマフィンのレシピです♪

甘味にはホワイトチョコも使っているので
ミルキーな優しい味わいも楽しめますよ◎

ほわほわっとした食感に、
仕上げのレモンアイシングがアクセントになって相性抜群です^^

作ったよ~!という写真をSNSに投稿の際は
@rekonekoタグ付と
#れこれしぴ(全部ひらがなです!)
ハッシュタグを入れていただけたら嬉しいです♡

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン レシピ

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン レシピ動画はこちら!

レシピ動画をYouTubeにて更新中です♪
気に入っていただけたら
チャンネル登録&高評価
よろしくお願いします!

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン(マフィン型6個分)

バイオレット・・・120g
ベーキングパウダー・・・3g

バター・・・70g
グラニュー糖・・・60g
ホワイトチョコ・・・30g
全卵・・・55g
ヨーグルト・・・30g
レモン果汁(生地用)・・・20g

レモン果汁(アイシング用)・・・8~9g
粉糖・・・50g
レモンの皮、ピスタチオ・・・適量

▼使用している道具
粉ふるい
ゴムベラ
マフィン型
ゼスターグレーダー

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン 下準備

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ
  • Aは合わせてふるう。
  • 材料は全て室温にもどす。(冬場は卵とヨーグルトは湯煎で人肌程度にする)
  • ホワイトチョコは湯煎にかけて溶かし、人肌程度まで冷ます。
  • レモンの皮をすりおろし、半量は生地用、残りは仕上げ用に分けておく。
    果汁を搾り、分量の果汁を用意する。
  • 粉糖にレモン果汁(アイシング用)を少しずつ加え、レモンアイシングを作る。ちょうど良い硬さになったら仕上げ用レモンの皮を加えて混ぜ合わせる。
    (トッピング用に少しレモンの皮を残しておいてください)

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン 作り方

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


ボウルにバター、グラニュー糖を入れ、なめらかになるまでゴムベラで練り
ホイッパーで白っぽくなるまでホイップする。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


ホワイトチョコレートを加え均一になるまで混ぜる。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


卵を2回に分けて加え、ホイッパーで都度しっかり混ぜ合わせる。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


Aの半量を加えてゴムベラで切り込みを入れるように混ぜ、粉気がなくなったところでヨーグルトを加えて底から返すように混ぜる。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


残りのAを加えゴムベラで同様に混ぜる。
レモン果汁(生地用)、レモンの皮を加えてさらに混ぜ、生地にツヤが出ればOK。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


グラシンを敷いたマフィン型に生地を均等に流し入れる。
180℃のオーブンで27分前後焼く。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


焼き上がったらケーキクーラーに乗せて粗熱をとる。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィンのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


マフィンが冷めたらレモンアイシングをかけ、
乾かないうちにピスタチオと残りのレモンの皮をトッピングする。

甘酸っぱい♪レモンとホワイトチョコのマフィン ポイント

  • レモンは国産ノーワックスのものを使用してください。手に入らない場合は皮は使用せず、果汁だけでも作れます。
  • レモンは小さいサイズだと2個、大きいサイズであれば1個くらいになります。分量の果汁が用意できれば大丈夫です。
  • 生地にバターやホワイトチョコが入っていて、冷えると固まりやすいため、
    寒い時期は加える材料も人肌程度にすることで生地温度が下がらないようにしてください。
  • オーブンの温度設定、焼き時間は目安です。焼き色を見ながら調整してください。

最後までお読み頂きありがとうございました♪

また次回の更新で♡

▼ランキングに参加中です!
いいねのかわりに、ポチッとクリックお願いします♡

【レシピ・スタイリング・撮影】
藤井玲子(料理研究家・フードコーディネーター)

オンラインで料理写真教室を開催中!
手作りのお菓子を可愛く撮影したい!という方
ご参加お待ちしております♡

▼詳細はこちらより▼

マリモカフェにて
オンラインパン教室を開催中♪
ゆっくり発酵で美味しいおうちパン作ってみませんか?

▼詳細はこちらより▼

企業の皆様へ
お料理・パン・お菓子の
レシピ考案〜写真撮影などお仕事承ります!

▼詳細はこちらより▼

1日1クリック、応援をお願いします♡


SNSもよろしくお願いします!

-おやつ, 焼き菓子
-, , , , , , , , , , ,

© 2022 れこれしぴ Powered by AFFINGER5