ひんやりおやつ おやつ

とろける美味しさ♡バットで作るティラミス【動画あり】

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ

こんにちは!
料理研究家の藤井玲子です^^

今回は「とろける美味しさ♡バットで作るティラミス」をご紹介します^^

バットで作って、テーブルにそのまま出せるティラミスのレシピです◎
ビスキュイ生地に、たっぷりとコーヒーシロップを含ませて、
とろける口溶けのマスカルポーネクリームと一緒に楽しみましょう♪

少し工程は多いですが、ひとつひとつは難しくないので、
パーツごとにゆっくりと作ってみてくださいね^^

作ったよ~!という写真をSNSに投稿の際は
@rekonekoタグ付と
#れこれしぴ(全部ひらがなです!)
ハッシュタグを入れていただけたら嬉しいです♡

とろける美味しさ♡バットで作るティラミス レシピ

とろける美味しさ♡バットで作るティラミス レシピ動画はこちら!

レシピ動画をYouTubeにて更新中です♪
気に入っていただけたら
チャンネル登録&高評価
よろしくお願いします!

とろける美味しさ♡バットで作るティラミス 材料(20.5×16cmのバット 1台分)

▼ビスキュイ生地
卵・・・1個
グラニュー糖(卵黄用)・・・10g
グラニュー糖(卵白用)・・・20g
薄力粉(バイオレット)・・・30g
粉糖・・・適量

▼コーヒーシロップ
A.お湯・・・50g
A.グラニュー糖(シロップ用)・・・25g
A.インスタントコーヒー・・・5g
コーヒーリキュール(カルーア)・・・10g

▼マスカルポーネクリーム
牛乳・・・100g
グラニュー糖(クリーム用)・・・30g
卵黄・・・2個分
バニラビーンズ・・・3-4cm
粉ゼラチン・・・3g
冷水・・・12g
マスカルポーネ・・・100g
生クリーム・・・100g

▼仕上げ
ココアパウダー・・・適量

▼使用している道具
粉ふるい
ハンドミキサー
ゴムベラ
口金
バット
ケーキクーラー
刷毛

とろける美味しさ♡バットで作るティラミス 下準備

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ
  • ビスキュイ生地の卵は卵黄と卵白にわけ、卵白はボウルごと冷やしておく。
  • 薄力粉はふるう。
  • ビスキュイ生地の焼成までにオーブンに予熱を入れる。
  • 粉ゼラチンは冷水に振り入れ、10分以上冷蔵庫でふやかす。
  • Aを混ぜ合わせ、粗熱が取れたらコーヒーリキュールを加え、コーヒーシロップを作る。
  • 使う直前にバニラビーンズは鞘を開いて種をしごく。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミス 作り方

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


ビスキュイ生地を作る。
卵黄をボウルに入れ、ホイッパーで軽くほぐす。
グラニュー糖(卵黄用)を加え、グラニュー糖が溶けてとろりとするまでよく混ぜる。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


別のボウルに卵白と、グラニュー糖(卵白用)を少しずつ加えながら、
ハンドミキサーでツノが立ってお辞儀するまで泡立てる。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


①を②のボウルに加え、ゴムベラで底から返すように混ぜる。
8~9割ほど混ざったところで薄力粉を3-4回に分けて加え、泡を潰さないよう同様に混ぜる。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


③の生地を口金をセットした絞り袋に移し、20cm×16cmを目安にオーブンシートの上に絞る。
残りはお好みの形に絞って一緒に焼いてください♪
(大きく絞ると火通りが悪くなるので気をつけましょう。)

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


生地の表面に粉糖をふりかけ、粉糖が染み込んだらもう一度ふりかける。
180℃に予熱したオーブンで13分前後焼く。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


焼き上がったらオーブンシートごとケーキクーラーに移し、粗熱を取る。
冷めたらシートから生地を剥がし、バットの大きさに合わせてカットし、バットに乗せる。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


コーヒーシロップを、刷毛で⑥のビスキュイに打つ。
※全て打ち切ってください。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


マスカルポーネクリームを作る。
ボウルにマスカルポーネを入れ、少しずつ生クリームを加えて溶きのばす。
生クリームが全て入ったら、ハンドミキサーで8分立てにする。
使うまで冷蔵庫で冷やしておく。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


別のボウルに卵黄を入れ、ホイッパーで軽くほぐす。
グラニュー糖(クリーム用)を加え、グラニュー糖が溶けてとろりとするまでよく混ぜる。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


鍋に牛乳とバニラビーンズの種と鞘を入れ、沸騰直前まで温め、
⑨のボウルに少しずつ加え、溶き伸ばす。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


⑩を鍋に戻し、絶えず混ぜながら弱〜中火で加熱する。
とろみがついてきたら火を止め、ふやかしていたゼラチンを加えてよく溶かす。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


ゼラチンが溶けたら、濾しながら新しいボウルに移す。
(ここでバニラビーンズの鞘を取り除きます)
氷水に当てて冷やし、⑧のクリームより少し緩めか、同程度のとろみをつける。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


⑫のボウルに⑧を2〜3回に分けて加え、都度ゴムベラで底から返すように混ぜる。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


⑬を⑦のバットに流し入れ、スプーンやヘラなどで、軽く波打つように模様をつける。
冷蔵庫で30分〜1時間ほど冷やす。

とろける美味しさ♡バットで作るティラミスのレシピと作り方。料理研究家・フードコーディネーター藤井玲子のレシピと料理写真。れこれしぴ


⑭が冷えたら、表面に茶漉しでココアパウダーをふりかけ、出来上がり。
スプーンで、食べたい分だけすくって器に盛り付けてください♪

とろける美味しさ♡バットで作るティラミス ポイント

  • ビスキュイ生地は混ぜる作業でメレンゲの気泡を潰さないよう気をつけてください。
  • シロップのコーヒーリキュールは入れなくても作ることはできますが、入ることでとても香りが良くなります。
  • マスカルポーネクリームの⑫の加熱する作業は、卵に火が入りすぎないよう、火加減に注意してください

最後までお読み頂きありがとうございました♪
また次回の更新で♡

▼ランキングに参加中です!
いいねのかわりに、ポチッとクリックお願いします♡

【レシピ・スタイリング・撮影】
藤井玲子(料理研究家・フードコーディネーター)

-ひんやりおやつ, おやつ
-, , , , , , , , , , ,

© 2024 れこれしぴ Powered by AFFINGER5